倉庫やオフィスに

トランクルームというと、一般家庭でシーズン以外の電化製品や趣味のものや使っていない家具などを収納するというイメージですが、実は個人事業主やSOHOで仕事をしている方のビジネスの場面でも利用できるのです。

例えば、自社製品の倉庫代わりに使うという方法。
倉庫を建てたり借りたりすると相当な額の費用がかかりますが、トランクルームでしたら毎月定額を支払えば利用でき、スタッフ常駐でセキュリティー対策も万全なので安心して大切な製品を保管することができます。

また広さも様々で、広さで価格が変わってきますので保管しておく製品の量に合わせて変えるということもできますので、少ないときはコストダウンが可能なのです。
ただし時期や空き状況で変わって来ることが多いです。

そしてSOHOで働く方ですと、オフィス代わりに書類や資料などの仕事に必要なものを置いておくことができますし、数人で行っているのであれば共有することも可能です。
トランクルームをもっとビジネスの場面で利用し、効率のいいビジネス環境を作りましょう。

▲pagetop

サイトマップ